・2018年10月12日

・2018年4月2日

・2016年4月1日

・2015年8月23日

・2015年7月19日

・2015年4月19日

・2014年7月31日

・2013年7月18日

・2013年4月21日

・2012年7月21日

・2012年7月2日

・2012年4月2日

・2011年9月15日

・2011年5月21日

桐生整形外科病院
桐生整形クリニック
幸の杜



第31回全日本トライアスロン宮古島大会に参加して

今年はいつもの楽しい(?)宮古島の面影は全くなく、とても過酷でした・・・(なんと完走率69.1%!)。
4月19日、第31回全日本トライアスロン宮古島大会が行われました。
当日は朝から終始、強風&雨の悪天候からスイムが中止、デュアスロン(第1ラン6.5 km、バイク157 km、第2ラン42.195 km)となりました。
第1ランはシューズを用意するのを忘れ、サンダルにて走りました。テキストにきちんとシューズを2セット用意するように書いてあったことをしっかり確認しなかった本人が悪いのですが・・・。しかし、あまりそのデメリットは少なく、結構快適に走ることが出来ました。
次のバイクは風速12〜16 m/sの強風の中を走らされました(涙)。向かい風の時は脚がケイレンを起こす程こいでも前に進まず、さらに今年に新設された伊良部大橋では、すさまじい横風に転びそうになりながら、どうにか無事に走り終えました。そういえば、救急車を競技中によく見かけました。さぞかし落車が多かったのだろうと思います。
精根尽きかけた状態で第2ランに移りました。ランニングは最近、最も練習している種目で自信があったはずですが、21 km過ぎからバイクのダメージが出てきて、大腿四頭筋がケイレンを起こしてしまい、徐々にペースダウン、なんとも情けない状態になってしまいました。
どうにか疲れきった身体を進めて無事にゴールしましたが、想定タイムより1時間程遅くなってしまいました・・・(2年前より1時間弱遅かった)。今回はバイクの練習をほとんどせずに望んだことが反省のメインですね。次回の7月の皆生までどうにか調整します。

           

                      強風の中、バイクが前に進みません・・・.            

          

              家族4人(次女は生後7ヶ月!)で、いつもの同伴ゴールです.

               

                    どうにか今回も完走することが出来ました.